事務所での面談相談 30分 3000円 事務所までの地図

 お申込みはこちらから 

 お急ぎの方はお電話でお申込みください。TEL 092-737-8830

 

<事業計画書作成時のチェックポイント>

◆環境の分析◆


○外部・内部環境の分析


◆ビジネスの枠組み◆

○ビジネスモデル

○経営理念・ビジョン



◆数値計画◆

○売上・利益計画作成の流れ

○損益計算書
*売上利益計画

○損益分岐点分析

○キャッシュフロー計算書


■事業計画書の内容

■事業計画書作成の流れ


■ご準備いただくもの


■料金

■お問い合わせ・お申込み


■事務所案内

■特定商取引法に基づく表示

■免責事項・プライバシー

■リンク



<売上・利益計画作成の流れ>

事業スタート時に金融機関から融資を申し込む際には、事業計画書によって「半年後・1年先にこのくらいの売上と利益を計画しています」ということを説明する必要があります。

金融機関側に理解してもらえる売上・利益計画を示すためには次のような書類作成や分析・計画が必要となります。


○損益計算書

○売上利益計画

○損益分岐点分析

○キャッシュフロー計算書

*ケースによって求められる資料等が異なることがあります


(売上・利益計画作成の流れ)

①売上高を決める
*商品別・顧客別

②売上原価を決め
*仕入れ商品一覧表を作成し、売上原価を把握すると良いです


③人件費を決める
*人数・時間を計画

④販売費及び一般管理費を決める
*広告費・チラシ制作費などのマーケティング費用計画を作成し、販売費及び一般管理費を計画します

⑤損益計算書にまとめる
*売上利益計画

⑥損益分岐点分析を行う

⑦キャッシュフロー計算書を作成する

*設備投資計画、資金調達計画からキャッシュフロー計算書を作成します


〒810-0073
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太(ひらつかけいた)
営業時間:10時~17時<月~土曜日>日、祝日休み
電話:092-737-8830 FAX:092-737-8890
福岡県行政書士会所属
行政書士登録番号:第06400693号
E-mail:info@hiratsuka-office.com
CopyRight(C)2008行政書士平塚事務所 All Right Reserved
お急ぎの方はお電話でお申込みくださいませ。 TEL 092-737-8830

■お問い合わせ・お申込み お問い合わせは無料です 事務所までの地図

■福岡での会社設立   ■国民生活金融公庫からの事業資金調達サポート

 |トップページ問い合わせ・お申込み作成の流れ料金事務所案内提携している専門家